スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成か!×完成したのか?×どうなのか?

いまだに電子回路と格闘中!
実は今回ロボカップで使用する機体は「つくばチャレンジ2009」で使用したものを
改良して使おうと考えています。
そこでこのとき使った回路図をっと思ったのですが、もうどこかへ行ってしまったらしく
はじめから作り直すことに・・・
参考になるものがないのでかなり時間がかかりそうです。

ではでは、今日は何の日?のコーナーです。(勝手に作りました)
今日は「血液銀行の開業記念日」です。その他にも「二・二六事件勃発」なんてこともありました。

スポンサーサイト

知らない?×無理?×挑戦への熱き思い!

春休みって長いですね。
しかし、ボ~っとしていたら、あっ!っという間に過ぎそうなんで
日々時間を大事に活動しているロボット製作部であります。

これを書きながら思ったのですが、今日は何の日?何があった日なんでしょう。

今日は、スカンジナビア航空が、日本と北欧を結ぶ北極横断航路を開設した日です。
このおかげで北半球への所要時間が短縮したそうですよ。

いよいよ作業がスタートしたロボカップへのロボット製作!
このマシーンを動かすのに今回は24Vもの大電圧をしようするため
モータの回転を制御するモータドライブには「リレー(24V5A使用)」を使用しようと思います。
っとここで問題が・・・

「この部品使ったことないぞ…」

機構は簡単です。

11_20100224170240.jpg


こんな感じで四角い部分が「リレー」という電子部品です。コイルに電流を流し電磁石にして金属のスイッチを動かし、スイッチを
ON!OFF!にするだけなんですが・・・
いまいちうまく動いてくれません。電圧が足りないのかな?
これからの戦いが長くなりそうです。
ではでは、今日もこのへんで部活に戻ります。
次回「完成か!×完成したのか?×どうなのか?」です。お楽しみに~
                                         加藤

ロボカップ仮登録終了!ロボット製作開始!

ロボカップレスキュー2010への仮登録が終了!
期待と不安をかかえながらロボット製作開始です!
今回は自立型ロボットではありません。無線操作で規定のモノを発見しポイントを
稼ぎます。コースは当日にならないとわからないという大会なのでドキドキです。

さて、皆さんは質量と重量の違いについて考えたことがありますか?
普段皆さんが体重と言っているものはいったい何なんだろうか・・・。

まず、質量とは物質の絶対的な量。つまり、物体そのものが持ってる不変の値のことです。
一番身近なところでいうと体重計に乗った時に表示される~キログラムという値のことです。
では、重量はどんなものであるかというと、地球上にあるどんな物体であっても
地面に向かって力(重力)を受けています。この大きさは、その物体が持っている
質量(物体そのものが持ってる値)に比例します。ちなみにこの時の比例定数を「重力加速度」
といいます。
これより重量とは、1キログラム(kg)の質量が重力加速度のもとで受ける「重力の大きさ」であると
示すことができます。
わかりやすく式で書きますと

重量[ニュートンN]=質量[キログラムkg]×重力加速度[kg/s^2]

このようになります。重力加速度の大きさは
重力加速度 = 9.80665 m / s^2
と定義されています。なんとなくわかるでしょうか?
もし60キログラムの人がいたならば実際は
60×9.8=588N
これだけの力で地球に乗っかっているのです。

体重計がいかにあなたに気を使っているかわかりましたか?
本当は体重計はこれだけの値に耐えていたのです。

いざロボカップ!進め!その一歩が未来を創造する!

北海道工業大学ロボット製作部の今後の予定ですが・・・。
春休みは無し!っということに決定しました。
5月にはロボカップ2010の大会が控えており、残すところ
あと73日くらいしかありません。
自分たちのスキルも向上させつつ、大会のロボットも造っていくとなると
なかなか厳しいものがあります。
しかし、大会では良い結果を残さなければ、我が大学の機械システム工学科
を盛り上げる部活になれません。

ロボットは空を見上げ、宇宙を目指す!

私たちの大学は現在、期末テストの真っ最中!
こんな忙しいさなか、日々役にたつロボットなどを製作しようと頑張っているロボット製作部ですが
より良い部活動にしていくために、僕の友達であるアイザック・ニュートンさんに意見を
求め、メールを送ってみたところ、こんなメールが返信されてきました。

「私が世界にどう写っているかわからないが、自分自身は浜辺で遊んでいる子供のように思える。
 より丸い石か、より綺麗な貝殻を探すのに没頭している間にも、大いなる真実の海は私の前に
 まだ発見されずにいるのだ。」


子供のような探究心が大事だと言っているのでしょうか。詳しい意味を聞こうとしたら、「飛行機に乗るところなので
また今度」っとかえってきました。お忙しいとこありがとうございます。

話は変わって、先週は「ロボカップ」について盛り上がっていましたが、そんなとき先生の
パソコンに一通のメールが・・・。
なんと、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開催する、月面ロボットチャレンジ(JAXA LUNAR ROBOTICS CHALLENGE)に参加してみないかというメールでした!

この大会は、将来の月面探査/有人月面拠点建設において月面ロボットがクリアすべき技術課題に対するアイデアを,宇宙ロボティクス分野だけでなく様々な分野から幅広く募集するものだそうです。
これ以上の詳しい説明は直接HPから見てください。
                       
大会時期はロボカップとかぶっているためどちらに出るかはまだ決まっていませんが、これはまたとないチャンス!
かもしれません。しかし、宇宙用にロボットを創ることが前提にあるため、断熱シールドやソーラーパネルなど
出費が増えそうです。うちの部活は去年から同好会から部に昇格したため部費はなんと3万円!
他の部活の10分の1くらいです。
は~。体育部がうらやましい・・・。おっと!とにかく前向きにがんばります。では、このへんで
                                      加藤
大会概要

新たな光を求め!いざ!出撃!

もう年が明けて早くも2月・・・。
そろそろ、寒椿、福寿草、ヒヤシンスの時期ですかね~。あっ!ウメを忘れてました(笑い)。
今日は節分ですね。豆は買いましたか?
落花生は家の中で撒いてはいけません!お掃除がたいへんです!
袋に入った小分けの豆を買いましょう。
撒かれた豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べると、体が丈夫になるそうですが・・・ニキビのもとです。
ほどほどに~。

さてさて、僕たちロボット製作部の今後の活動ですが、まずは5月に大阪で開催される
「ロボカップ2010」に参加しようと考えています。

えっ!ロボカップって何かって?

ロボカップ(RoboCup)は、ロボットと人工知能の新しい標準問題「2050年、人型ロボットでワールドカップ・チャンピオンに勝つ」を設定し、その研究過程で生まれる科学技術を世界に還元する事を目標としている。
                       参考サイト:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ということらしいです。
つくばチャレンジ2009でしようしたロボットを設計し直し、さらに美しく、かっこいい
キャタピラロボットで大会に参加しようと思っています。

実は、まだどんな形にするかも決まっていません。今後に期待してください。
あれ?今2月・・・もう大会まで3カ月。そして4月までの春休み!ん~。時間がない?
加藤
TOEICボキャドリル
電力使用状況&電気予報ブログパーツ
プロフィール

ロボット製作部

Author:ロボット製作部
活動実績
・ロボカップ
・つくばチャレンジ
・ロボットトライアスロン
毎日楽しく(厳しく)活動しています☆



最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
8822位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラブ・サークル活動
805位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。